【必見】装具を外して歩ための4つのポイント<脳梗塞専門 南林間駅 大和 みらい整体院> 

脳卒中後遺症である片麻痺の機能回復を追求して10年になります廣田雄也です。

ブログにお越し頂きまして誠に有難うございます!

【必見】どんな人が装具を外せるの?4つのポイント<脳梗塞リハビリ>

脳梗塞の後遺症として体の半分が麻痺して動きにくくなることがあり、多くの方は急性期・回復期病院でリハビリテーションを行ない、歩行の再獲得を目指すと思います。そこで装具を作製して歩行練習を行ないます。

しかし、退院した後悩んだことはありませんか?

装具なしで歩きたい!だけど外して良いものか….。

前より歩けるし外してみようか!

もともと装具なんてつけて歩きたくないし…。

そもそもこの装具ってつけてる意味あるの!?

よし!思い切って外してみよう!

ちょっと待ってください!歩けなくなるかもしれません!

装具を外したいと思っているあなたへ!

このブログで必ずヒントが見つかると思います!参考にしてください\(^o^)/

1.入院していた時と比較して今の歩きは?

歩きずらい

歩きにくくなっている原因は

1.身体機能が低下している 

2.身体機能が改善して装具が邪魔になっている

この2点です。

見分けるポイントとしては、

  • 装具を外して歩くことに恐怖を感じる
  • 歩くスピードが前より遅い
  • 毎日立って動く時間が短くなっている
  • 外出する機会が減った

以上に当てはまる場合は機能が低下している可能性が高く装具を外すことはおすすめできません。

 

2.腕や足の硬さは?

「側関節 痙性」の画像検索結果

装具を外して立ったり歩いたりした時、あるいはその後に

  • ふくらはぎが硬くなる
  • 手や足の指が曲がってきたりする
  • 肘が曲がってくる

これらの症状は立ったり歩いたりする時に本来必要としない力が入りすぎていたり、バランスが悪く不安定な状態にあると考えられますので装具を外すことはおすすめできません。

 

3.つま先は上下に動くか?

関連画像

装具をつける大きな意味はつま先が引っかかることなく歩けるようにすることです。また、装具なしで歩く時にはつま先を下に下げて地面を蹴ることも重要です。

  • 立った状態でつま先を上に上げることがむずかしい
  • 立った状態で全くつま先立ちができない
  • 歩く時につま先が引っかかる

これらの症状のある場合は歩く時につま先が引っかかり転ぶ危険や足首の捻挫に繋がる可能性があります。

 

4.何も持たずに歩くことができるか?

「歩く」の画像検索結果

短い距離でも何も持たずにリズム良く歩けるのか?自宅では装具なし、外では装具をつけるなど、各場面を想定して装具のつけ外しは重要です。

  • 何も持たずに足を出すことができない
  • 歩くリズムが大きく崩れる

これらの症状があると転ぶ危険性が高いことに加えて、装具なしで歩き続けることにより歩行機能低下を引き起こす可能性があります。

 

まとめ

装具を外す4つのポイントをお伝えしました。全ての方に当てはまるわけではありませんが、今回の内容は非常に重要です!

気をつけて頂きたいのは

  • 装具を外したいから外す!は危険‼︎
  • 悩んだら必ず経験や知識のある人物に相談する‼︎

現状として病院を退院した後にリハビリを受ける場所は増えてきています。しかし、責任を持って装具をみて頂けてますか?ほとんどの方が自費診療でリハビリに通っている場所で『装具外せますよ!』と言われます。普段杖で歩くことができる方は装具なしでだいたい歩くことができます。装具なしで歩き出してからが重要なんです‼︎

理由をしっかり聞いて納得できれば外して歩いてください。

 

装具を外して歩きたいあなたへ

本当に心から信頼して装具を外す判断を委ねられる相手がいない場合は私にご連絡を頂ければお力になれます!

私自身装具は外す方向で考える人間です。何故なら自分があなたの立場になったらつけたくないからです!

追伸

当院は脳卒中治療に特化しています

回復期リハビリテーション病院をご退院された後にリハビリを継続するとなると以下が挙げられます。

デイケア
訪問リハ
クリニック
整体院
あなたはどこでリハビリを継続しようとしていますか?または継続していますか?

デイケアや訪問リハは保険診療にて行うことから介護度により回数制限があります。

病院にいた時のようにリハビリをガツガツやりたい!デイケアは「レクレーションがあるから嫌だ」「時間が来ないと家に帰れないのが辛い」という方はクリニックや整体院を選ばれる場合があります。

クリニックや整体院のリハビリで満足されていますか?

当院にたどり着いた理由とは?今までのリハビリで以下のような経験をされているからです。

マンツーマンで治療してくれなかった
リハビリの内容に満足できない
効果を感じない
回数や時間が少ない
当院にいらっしゃる方は効果的で充実感のあるマンツーマンでのリハビリを期待されています。そして、自費でもいいから回数や時間にとらわれたくない方が多いです。

当院は脳卒中リハビリを11年間行なってきた私の全てを出しきって治療を行わせていただきます!

今まで受けてきた脳卒中リハビリとは違う何かを感じて頂けると確信しております!

明るい「みらい」を一緒に目指しませんか?

興味を持たれた方はこちらをクリックして当院のホームページを覗いてみてください

ラインの友達登録でも情報を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA